忍者ブログ
戦場だけじゃない!韓・日の基地にも広がる劣化ウラン弾 (3/23)
[28] [27] [26] [22] [21] [20] [19] [18] [17]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


このビデオレポートは、イサーム・ラシードさんが、2006年9月19日に『Alive in Baghdad』に提供したものですが、12月6日にイギリスの『BBC』が取り上げました。
私たちは、このたびラシードさんから連絡を受け、日本語訳を掲載することにしました。なお、ビデオ映像は、『Alive in Baghdad』のこちらのページ、もしくは『BBC』の「Iraqi 'neighbourhood watch'」で無料でご覧いただけます。
*BBCのほうが画像がずっと小さく荒いですが、そのぶん一般回線の方でも楽にご覧いただけると思われます。


暗殺の恐怖が続く中、イラク市民は自衛策をとっています。今週は、イサーム・ラシードさんが『アライブ・イン・バグダッド』の視聴者の皆さんをアドミーヤにお誘いします。深夜、自宅近郊の住民検問所で三人の男性が警護にあたっています。
彼らはこの仕事について、希望、恐怖、家族の心配について語っています。
米軍とイラク政府は、彼らのことをテロリストと言うかもしれませんが、彼ら自身は家族を守るために必要なことをしているのだと考えています。
アライブ・イン・バグダッドの継続のためにご寄付をお考えくださると幸いです。お問合せはxxxxxxxxxx@gmail.comか、もしくはご寄付についてのページをご覧ください。




毎晩イラク人は暗殺団から家族を守るために、
交代で自宅周辺を警備している。
Each night, Iraqis take turns keeping watch over their neighborhoods,
to protect their famillies from death squads.


ラシード:
静かなご近所です。でも、警備が必要な場所があります。これからこの地区の男性は、ここにやってくるよそ者や、住民を死に追いやる者がいないか見張りにむかいます。
The neighborhood is calm, but there are some places which need protection. The men in these areas will begin to guard them from strangers who are coming to this area, and taking people to their death.


ラシード:
どうして、ここに立っているんですか?
Why are you standing here?


住民A:
この地区を守るためです。
To protect this area.


ラシード:
何から守るんですか?
To protect it from what?


住民A:
ここにくるよそ者全員からですよ。いまのイラクの現状がそうさせるんです。もし、よそ者がここにやってきたら、行く手をさえぎって、「どうしてここへ?ここで何を?誰かを訪ねにきたんですか?」と訊きます。もし、その人が銃をもっていたら、私たちは撃つか捕まえて拘留することを試みるでしょう。でも、その人が銃をもっていて、なおかつ私たちに向けて撃ってきたら、撃ち返します。状況によりますね。
To protect it from any stranger who comes here. Because of the situation now in Iraq, if any stranger comes to our area, we stop him and ask him. "Why are you here? What are you doing here? Did you come to visit someone?" If he has a gun, we will shoot him, or try to grab him, and detain him. But if he has a gun and tries to shoot us, we will shoot him back. It depends on the situation.


ラシード:
どちらにお住まいですか。どこを警備しているのですか?
What area do you live in, what are you protecting?


住民B:
まぁ、アドミーヤですよ。
Well, It's Adhamiya.




ラシード:
ここの政府軍や多国籍軍はこの地域を守ってくれないのですか?
Are there government forces, or Coalition forces, here, to protect this area?


住民C:
ええ、国軍や米軍がいますよ。でも、それでも事件が起こるんで、私たちは近所で問題をおこしたり、家族や住民を傷つけるようなよそ者を絶対通さないようにしているんです。それで、見張りやさまざまな仕事を住民同士で分担しているんですよ。数時間ずつ交代で見張っているんです。眠っている者がいれば、警護している者がいます。
Yes, there is the National Guard, and the Americans. But the problems still keep happening here, and we will never accept strangers coming here, to make problems in our neighborhood, or hurt our families and the people in this area. So we decided to share the watch and other duties, between all of us in the area. We each take a few hours, to provide security. While some sleep, others remain on guard.


ラシード:
みなさん方と警察やイラク国軍との間でなにか困ったことがありますか?
Are there any problems between you and the police, or the Iraqi National Guard?


住民B:
ええ、あります。彼らは何度も私たちの武器携帯やこの地区の警備を禁止しています。それでも、こうやって家族を守っています。私たちは米軍やイラク警察を気に留めていません。
Yes, there are problems. Many times they banned us from carrying weapons and protecting the area. We are still doing this to protect our families, we do not care for the American and Iraqi poilice.


ラシード:
バグダッド近郊はいまどんなかんじですか?
What is the situation now, around Baghdad?


住民A:
そうですね、悪いですね。一層悪くなっていっていますね。でも、良くなると期待しています。神のおぼしめしで、良くなりますよ。住民は、ここで「夜」が明けるまで警護にあたります。
Well, it's bad, it's going from bad to worse. But we hope it will improve. God willing, it will improve.People will be on guard here, until the morning.


住民B:
ずっとこのままの状態でいることなんて不可能です。私は、政府が国民と共に取り組むことを願っています。多国籍軍と手を組むのでなく。
Keeping the situation the same forever is impossible. I wish we will have a government working together for the nation, and not cooperating with the Coalition.


ラシード:警備するチーム同士協力関係にあるんですか、それとも各々で動いているんですか?
Is there cooperation between the guard, or is everyone working on his own?




住民C:もちろん協力関係にあります。そうでないとね。ここの住民全員、武器や手製の弾薬でもって自ら自分たちを守っています。私たちは住民を守るために命をささげる覚悟ができています。
For sure it's organized between us. It must be this way. All the neighborhoods here are protected by the people who live there themselves, with the weapons they have and their own ammunition. We are ready to give our lives, to protect this neighborhood.


ラシード:チェックポイントはたった1箇所だけか、それともほかにもこんなかんじであるのですか?
Is there only one checkpoint, or are there others like this?


住民C:もちろん他にもありますよ。全ての地区の全ての通りでね。特にアドミーヤでは。みんなで連絡をとりあっています。
For sure there are others, on every street in every area, Especially in Adhamiya, and there is communication, between all the guys here.


制作 イサーム・ラシード
英訳 サーディ・アル・カシム
Produced by Isam Rasheed
Translation by Shadi Al-Kasim


また、2006年9月15日に米軍に射殺された
イサーム・ラシードのアシスタント、アラー・アデルさんに
ご協力いただきました。ご冥福をお祈りいたします。
Also thanks to Alaa Adel assistant to Isam Rasheed,
killed on September 15th 2006 by US gunfire.
May he rest in peace.


『Alive in Baghdad』は、占領下のイラク人の声を世界に伝えようとするビデオジャーナリズムで、アメリカ人とイラク人のスタッフが2005年よりインターネット上で運営しています。イラク人ジャーナリストの手によるニュース映像や、イラク人へのインタビューを掲載していることで知られています。

参考:
米軍に射殺されたアラー・アデルさんについては、「from ラシード4 : 二つの事故 」をご覧ください。
こちらでは、今回取材したアドミーヤ地区でみかけた米軍ヘリ空爆跡についての短いレポートがあります。
また、『Alive in Baghdad』のこちらのページでは、イラクにおけるジャーナリズム活動についてラシードさんのロングインタビューが掲載されています。


ラシードさん紹介
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
イラクの子どもを支援するおおさか市民基金は、小児がんに苦しむイラクの子どもたちを治療支援するとともに、その関連性が疑われている劣化ウラン弾等の非人道兵器の廃止を求める運動を展開しています。また、日本がイラク戦争に加担することに反対しています。
(2006年5月設立)

本サイトメルマガ
ブログ内検索
QRコード
このブログは携帯対応です。携帯で上のQRコードを読み込むか、このサイトのアドレスを打ち込むと携帯サイトにアクセスできます。


忍者ブログ [PR]